【速報】QRコード決済にセブンペイとファミペイが登場。更にセブンイレブンでPayPay、LINE pay等の取り扱い開始!

【速報】QRコード決済にセブンペイとファミペイが登場。更にセブンイレブンでPayPay、LINE pay等の取り扱い開始!

2019/07/01

こんにちは。今日も雨が続いてますね。。
憂鬱な天候の本日:2019/7/1(月)からセブンペイ(7pay)ファミペイ(Famipay)の利用が開始されます。
それと同時にセブンイレブンでは、『PayPay』、『メルペイ』、『LINE Pay』の国内 3社および『アリペイ(Alipay)』、『WeChat Pay(微信支付)』の海外 2 社を加えた 5 社のバーコード決済サービスについてもセブン‐イレブン店舗での利用が可能となります。

セブンイレブンQRコード決済開始
引用:セブンイレブン公式サイト

今まで、セブンイレブンだけはQRコード決済が使えず、自宅、職場ともセブイレが最寄りの筆者は、セブンイレブンだけLINE Payカードを持ち歩いての決済が主流でしたが、これでスマフォだけで、ほとんどのコンビニで買い物が可能になる予定です。

今回はセブンペイとファミペイの特徴と実施中のキャンペーンを簡単にまとめてみました。

『7pay(セブンペイ)』

2019 年 7 月 1 日(予定)よりサービス開始。
セブン&アイ・ホールディングス傘下の(株)セブン・ペイが提供するスマートフォンをツールとしたバーコード決済サービス。
使用方法が以下のセブンイレブンアプリから可能です。
アプリ内から最短 2 タップの画面遷移で登録が完了、支払い時もボタンひとつで「かんたん」にバーコードを表示できます。


アプリダウンロードURLiPhone版アンドロイド版

チャージ方法:店頭レジをはじめ、セブン銀行 ATM、各種クレジットカード等からいつでもチャージが可能。

実施中のキャンペーン:アプリ登録で160円以下のおにぎり🍙と引き換えできるクーポンプレゼント。さらに期間中、7payに一度に1,000円以上チャージすると、もう1枚クーポンをプレゼント。また、期間限定で nanaco ポイント2倍キャンペーンを実施予定。


引用:セブンイレブン

お得度:★☆☆☆☆

まとめ:キャンペーンの内容としては、かつて、PayPayやLINE Payが行った、多額のキャッシュバックに比べると「おにぎり1個」と極めて少額のものですが、セブンイレブンの利用者を考えると一定数の利用は見込めると感じます。
ただ、セブンペイがQR決済の主導を握れるかは疑問ですね。今後のキャンペーンに期待します。

FamiPay(ファミペイ)

2019 年 7 月 1 日(予定)よりサービス開始。クーポンもポイントも決済もワンストップで利用できるスマートフォン決済アプリ予定です。
開始にあわせた販促策で今年度に、ファミマの商品、ファミペイチャージのボーナス、ポイント還元などを合わせて88億円分のキャンペーンを実施予定。
また、Tポイントをはじめ、様々なポイントプログラムと連携し、お客さまのライフスタイルにあったポイントを貯めることができるマルチポイント機能も実施予定(2019年秋予定)


アプリダウンロードURLiPhone版アンドロイド版

チャージ方法:店頭レジもしくは、ファミマTカード(クレジットカード)からのチャージに対応。銀行口座や他社クレジットカードからのチャージは未対応のようです。

実施中のキャンペーン:ファミマTカード(クレジットカード)でチャージされた総額(上限20,000円まで)を対象に10%相当のFamiPayボーナス還元。またファミマTカード(クレジットカード)でチャージをされた方には、更に5%相当(上限20,000円チャージまで)のFamiPayボーナスが還元されます。


引用:ファミリーマート

お得度:★★☆☆☆

まとめ:上限はありますが、実質10%の還元率があるので、ファミリーマートでよく買い物される方には、使うメリットが大きいというキャンペーン内容です。
Tポイントを貯めている方にも、一定の支持が集まりそうです。
ただ、デメリットとして、ファミマTカード(クレジットカード)を使用する(持ってなければ新たに作る必要がある)か、店頭レジでしかチャージできないという点かものすごく面倒くさいと感じます。
チャージする為に財布とスマフォを同時に開くぐらいなら、現金かクレジットカードで精算してしまいたいと思うのは筆者だけでしょうか..。

 

今回の結論!!

セブンイレブン、ファミリーマートでも使えるし、
キャンペーンの還元率も高いLINE payをオススメします!!
(2019年7月時点)

LINE payとは?

国内で月間8,000万人が利用する最大級のコミュニケーションアプリ「LINE」が提供する、
モバイル送金・決済サービスです。
「LINE」アプリの中で即時登録完了、銀行口座等からチャージして加盟店での支払いに利用できます。本人確認をすると、LINEの友だち同士でのメッセージのやりとり内で送金も可能です。

LINEモバイル


アプリダウンロードURL:通常のLINEアプリから使用可能

チャージ方法:銀行口座との連携があれば、アプリ内からチャージ可能。自動チャージ設定も可能の為、残金不足の心配もありません。手数料も無料です。
セブン銀行ATM、Famiポートなどでもチャージ可能。(2019年7月時点)
実施中のキャンペーン:初めての銀行チャージで500円相当のLINE pay 残高をプレゼント。
『Payトク@最大20%還元』というキャッシュバックキャンペーンが、不定期で実施されています。(月1回程度の頻度あり)

 

お得度:★★★☆☆

まとめ:アプリが使いにくい、見にくいというデメリットはありますが、、
本日よりセブンイレブンでの使用が開始された為、ほぼ全てのコンビニで使用可能です。またLINE payカードというプリペイドカードを発行すれば、スマフォが手元になくても、LINEpayを使用した支払いが可能です。さらにそのプリペイドカードがあれば、クレジット決済が可能な店舗(各スーパーや薬局など)で決済可能です。※事前チャージは必要。
『Payトク@最大20%還元』というキャンペーンは月1回以上の頻度で行われている為、毎月いくらかはキャッシュバックがあります。
各種LINEのサービスを利用している方は、更にそのポイントで支払いが可能です。
また、銀行口座と連携さえ行えば、チャージはスマフォタッチで可能です。
これらを加味すると、現時点では、LINE payが最強のQRコード決済サービスではないでしょうか!?

LINEモバイル

 

LINEpayについては、後ほど、更に詳しく記事にしてみます。
ご購読ありがとうございました。


 

TAMAたま

WEB系フリーランスTAMA(タマ)です。👨‍👧‍👦
20代半ばからWEB制作で生計を立てて、気がつけば10年目。WEBデザイン、コーディング、ディレクションなどひと通りは行えます。現在はWEBシステム会社でで管理職。ここ数年は子供との時間を優先して、仕事は二の次にしてましたが、子供がすくすく成長してきたので、本腰いれて稼ごうと模索中。ブログを始めてもうすぐ1年ですが、出来るだけ毎日更新を目指してます。
座右の銘は『自由と時間を大切に』
夢はログハウスの別荘で、山と海を見ながら投資と執筆活動です。

最近投稿記事 Latest Entry

人気記事Popular Entry