【東京オリンピック-野球代表選考】2021年最強の24選手を予想してみた!<投手編>

【東京オリンピック-野球代表選考】2021年最強の24選手を予想してみた!<投手編>

2021/06/03

緊急事態宣言も終わりが見えてきた今日この頃。

飲食店は軒並み閉まっていますが、プロ野球はコロナ感染にも負けずに交流戦真っ最中ですね。

個人的には阪神推しなので、パリーグの球団相手にはなかなか勝ち越せないなぁと感じつつテレビ観戦を続けてます。

そんな中、オリンピック代表が気になる時期になってきたのに、ほとんどメディアで取り上げられない印象がありまして…

今回は、野球ファン目線で24選手を大胆予想してみました!

先発ピッチャー候補

24選手のうち、投手を指名できるのは11~12枠と考えています。

まずは先発ピッチャーですが、中継ぎ・抑えに5~6名を入れるとすると、先発ピッチャーは5~6名かと思います。

これまでのプレミア12や侍ジャパンの経験がある選手が有利になりますが、私としては、今シーズンの成績とこれまでのキャリアを重視して考えてみようと思います。

勝利数は、所属チームの打線との兼ね合いも大きいので、防御率を軸にしたランキングを調べてみました。

 

防御率ランキング<先発投手>(6/4時点)

セリーグ

1位 柳 裕也(中) 1.41 勝利数:5
2位 森下 暢仁(広)  1.84 勝利数:3
3位 髙橋 優貴(巨) 2.26 勝利数:6
4位 小笠原 慎之介(中) 2.29 勝利数:3
5位 青柳 晃洋(中)  2.50 勝利数:3

※昨年、沢村賞の大野が3.50
巨人のエース菅野は規定投球回に届いていません。

パリーグ

1位 山本 由伸(オ) 2.39 勝利数:4
2位 宮城 大弥(オ) 2.43 勝利数:5
3位 石川 柊太(ソ) 2.74 勝利数:3
4位 髙橋 光成(西) 2.77 勝利数:5
5位 加藤 貴之(日) 2.95 勝利数:3
6位 則本 昂大(楽) 3.02 勝利数:5
7位 早川 隆久(楽) 3.14 勝利数:6

※規定投球回数には届かずですが、
楽天の田中将大は防御率2.54 勝利数:2となっています。

パリーグピッチャーの防御率がセリーグに比べて高いのは、それだけパリーグに強打者が揃っているからでしょう。

<先発投手>プレミア12と今年の成績を比較してわかったこと

2年前のプレミア12選出メンバーで、今年の成績も上位にいるのは、
オリックスの「山本 由伸」になります。山本はほぼ当確ではないでしょうか。

次に注目するのは、セリーグの柳(中)森下(広) 高橋(巨)の3名です。
プレミア12への出場はありませんでしたが、今年の安定感を考えるとこの3名も有力候補になります。
また阪神の青柳は国際的には珍しいアンダースローターですので、選出される可能性も高い選手です。

パリーグからは、宮城(オ)、石川(ソ)、髙橋(西) 、則本(楽)のいずれかの選手が有力かと思います。
いずれもプレミア12には未選出でしたが、今シーズンの調子を考えると当落線上にいるかと思います。

そして、昨年、圧倒的な成績を残した大野(中)、大リーグでの実績十分な田中将(楽天)の2名は選出可能性が高いと思われます。

中継ぎ・抑えピッチャー候補

中継ぎ・抑えピッチャーに関しては、先発で選出されているピッチャーも中継ぎや抑えに回る可能性がある為、5名を上限として考えてみたいと思います。

それでは、現在(6/4)までのホールド数とセーブ数を見てみます。

セリーグ(ホールド数)

1位 岩崎 優 (神) 18 防御率3.09
2位 清水 昇(ヤ) 17 防御率2.19
3位 又吉 克樹(中) 15 防御率1.32
4位 中川 皓太(巨) 14 防御率3.00
5位 山﨑 康晃(デ) 13 防御率1.65
※外国人は除く

パリーグ(ホールド数)

1位 平良 海馬(西)21 防御率0.00
2位 唐川 侑己(ロ)18 防御率1.75
3位 宋 家豪(楽)13 防御率0.79
※4位以降が多い為、省いています。
※外国人は除く

セリーグですが、ホールド数でいうと、阪神の岩崎が一歩先にでておりますが、交流戦に入り少し調子を落としている印象です。
ヤクルトの清水は昨シーズンの最優秀中継ぎ投手で今年を維持しています。また、5位の山﨑 康晃は昨年、調子を落としておりましたが今年に関しては、復調の兆しが見えてきています。プレミア12では守護神を務めた選手ですので、選出の可能性は十分にあります。

パリーグの中継ぎでは、西武の平良が防御率0.00という好調を維持しており、ホールド数もトップを維持しています。
まだ21歳と若いピッチャーですが、選出の可能性は十分にありそうです。

セリーグ(セーブ数)

1位 栗林 良吏(広)11 防御率0.00
2位 石山 泰稚(ヤ)10 防御率5.25
3位 三嶋 一輝(デ)9 防御率2.35
※スアレスがダントツ1位ですが、外国人のため除外。
※5位以降も外国人が多い為除外

パリーグ(セーブ数)

1位 松井 裕樹(楽)16 防御率0.64
2位 益田 直也(ロ)13 防御率2.31
3位 杉浦 稔大(日)10 防御率3.24
4位 森 唯斗(ソ)8 防御率1.38
4位 増田 達至(西)8 防御率6.75

抑えピッチャーは、広島の栗林がルーキーながら防御率0.00で好調を維持しています。
パリーグの楽天松井は実績十分な抑えピッチャーで、今年は好調を維持しています。
今年の調子を重視して選出していくと、栗林松井が有力候補になってきそうです。

 

ピッチャー陣の予想メンバー

先発ピッチャー

山本 由伸(オ)  ☆
大野(中)◎
田中将(楽天)◎
柳(中) 〇
森下(広) 〇
則本(楽) 〇
石川(ソ) 〇
宮城(オ)  ●
髙橋(西)  ●
青柳(阪神)  ●
☆当確 ◎ほぼ確定 〇可能性高 ●ダークホース

となりました。先発は多くて6選手ぐらいなので..山本以外は誰が選出されてもおかしくない状況かなぁという印象です。

巨人の菅野やソフトバンクの千賀の体調が万全なら、もちろん選出したい2名なんですが、
五輪開幕までに間に合うかなぁという状況になります。

大谷とかダルビッシュとかいたらすごい布陣になるのになぁ..少し残念ですね。

抑え・中継ぎピッチャー

中継ぎ:山﨑 康晃(デ) 〇
中継ぎ:平良 海馬(西) 〇
中継ぎ:岩崎 優 (神) ●
抑え:松井 裕樹(楽) 〇
抑え:栗林 良吏(広) 〇
☆当確 ◎ほぼ確定 〇可能性高 ●ダークホース

となりました。先発6名、抑え・中継ぎは5名の選出を想定しています。

 

次回は野手の候補を考えていきたいと思います。

野手編(近日公開)→

TAMAたま

WEB系フリーランスTAMA(タマ)です。👨‍👧‍👦
20代半ばからWEB制作で生計を立てて、気がつけば10年目。WEBデザイン、コーディング、ディレクションなどひと通りは行えます。現在はWEBシステム会社でで管理職。ここ数年は子供との時間を優先して、仕事は二の次にしてましたが、子供がすくすく成長してきたので、本腰いれて稼ごうと模索中。ブログを始めてもうすぐ1年ですが、出来るだけ毎日更新を目指してます。
座右の銘は『自由と時間を大切に』
夢はログハウスの別荘で、山と海を見ながら投資と執筆活動です。

最近投稿記事 Latest Entry

人気記事Popular Entry