【花粉症に効果大!】つらい鼻水・鼻づまりを劇的に改善する「鼻うがい」の方法

【花粉症に効果大!】つらい鼻水・鼻づまりを劇的に改善する「鼻うがい」の方法

2020/03/04

こんにちわ。

花粉症と鼻炎持ちのTAMAです。

これまで、花粉の季節になると目の痒みから始まり、鼻水が止まらず、その鼻水が喉に入って痰になるなど…毎年悲惨な状況でした。

今年こそは改善したいと思い、いくつかの書籍やネット記事を読み込んでみました。

そこで見つけた劇的に鼻の症状を改善する方法は、鼻うがい塩風呂です!

特に参考にした書籍はこちらの「塩風呂でつらい鼻病がスッキリ治った 軽い鼻づまりなら1日――驚くべき療法、私の体験 (著)藤本憲幸 」になります。

鼻炎を直す方法や生活改善についてしっかりと書かれています。

今ならKindle Unlimitedで無料で購読できるので、少しでも鼻炎にお悩みの方には是非オススメします。

塩風呂でつらい鼻病がスッキリ治った 軽い鼻づまりなら1日――驚くべき療法、私の体験

塩風呂でつらい鼻病がスッキリ治った 軽い鼻づまりなら1日――驚くべき療法、私の体験
藤本憲幸 (著)
アマゾンでの購入はこちらから

こちらの書籍と鼻炎に関連したネット記事、わたしの実体験をまじえて
最適な「鼻うがい」と「塩風呂」の方法を紹介していきます。

鼻うがいのやり方 ※実体験を元にしています。

数年前にも、花粉症が辛くて鼻うがいを試したことがあるのですが、お金をかけたくなかった事もあり、洗面器にお湯をためて吸い込む方法で行っていました。
※詳細はこちらを参考に

その結果..鼻の奥にまで水が入っていってしまい、逆に鼻炎が進行してしまった苦い経験があります。。

そんな事態にならない為にもおススメしたいのが、こちらの商品です。

鼻洗浄ボトル1 鼻洗浄ボトル3

鼻洗浄ボトル アレルギー性鼻炎 慢性鼻炎 鼻うがい 鼻すっきり ノーズシャワー [並行輸入品]
¥1,777(アマゾン評価 4.5点) 
アマゾンでの購入はこちらから

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

鼻洗浄器 鼻腔洗浄器 鼻洗浄ボトル ノーズシャワ 成人 児童 手動式 ノズル2個 アレルギー性鼻炎/慢性鼻炎/鼻うがい/風邪/花粉症対策 300ML
価格:1238円(税込、送料無料) (2020/3/4時点)

楽天で購入

楽天での購入はこちらから

生産は海外のものですが、特許も取得している「鼻洗浄・鼻うがい」専用機になります。

この商品に、一度沸騰したぬるま湯(40°程度)をいれ、そこにお塩をスプーン小さじ1杯を程度いれると、ちょうど生理食塩水の濃度になります。

準備はこれだけでOKです。洗面所か風呂場に移動しましょう。

ボトル逆をさにして、ノズルをどちらかの鼻の穴に優しく差し込み、ボトル底のボタンを押すだけです。

そうすると、食塩水が片方の鼻から流れていきますので、ノズルを差し込んでない方の鼻から流していきます。
※この時、無理に水を吸い込んだりしないでください。痛みの原因になります。

やさしく交互の鼻で行い、両方の鼻から3セット分ぐらい流すと終了です。

鼻水が出てくることがありますが、やさしく洗い流してください。
※無理に鼻をかむのもNGです。

初めての方は、なんとも言えない感覚になると思いますが、慣れてくると鼻が洗浄できた快感が病みつきになるはずです!

過度な洗浄は鼻を刺激しますので、1日2~3回を目安に行ってください。

これで花粉症にも負けない鼻に近づいていくはずです!

塩風呂の入り方

「塩風呂」の準備は簡単です。沸かしたお風呂に家庭用の食塩片手1杯分ぐらいをいれてしまいます。

あとは塩がとけるまで、お湯を混ぜれば完成です。

アマゾンなどを見ていると、塩風呂専用のバスソルトもいくつか売られていますが、財布への負担が重たいです。

効果は変わらないとの情報もあるので、私は下記のようなスーパーに売っている食塩で代用しています。

食塩サンプル

「塩風呂」は心臓への負担があるので、参考にした書籍では塩湯1分、シャワー2分、塩湯2分、シャワー2分のように繰り返すのがベストと言われています。

私は毎日5分ぐらい浸かっていますが、塩を入れない時と比べると、かなり体が芯から温まるのを実感できました。

体温があがっていると自然に鼻づまりや鼻水も軽減されるので、毎日の習慣化するようにしています。

「塩風呂」に関しては、上記で紹介した書籍でしっかりと解説されていますので、是非読み込んでみてください。

まとめ – 塩は体調管理に欠かせない成分

ここまで、「鼻うがい」と「塩風呂」について詳しく紹介してきましたが、これ以外でも「塩」はとても万能な薬になります。

塩歯磨きや、塩うがいなど、普段の生活に「塩」を使った健康法を取り入れるだけで、体温調節や滅菌作用があります。

花粉症が辛い時期ですが、「鼻うがい」「塩風呂」「塩健康法」を取り入れて乗り切りましょう!

ご購読ありがとうございます。それではまた次回。

 

TAMAたま

WEB系フリーランスTAMA(タマ)です。👨‍👧‍👦
20代半ばからWEB制作で生計を立てて、気がつけば10年目。WEBデザイン、コーディング、ディレクションなどひと通りは行えます。現在はWEBシステム会社でで管理職。ここ数年は子供との時間を優先して、仕事は二の次にしてましたが、子供がすくすく成長してきたので、本腰いれて稼ごうと模索中。ブログを始めてもうすぐ1年ですが、出来るだけ毎日更新を目指してます。
座右の銘は『自由と時間を大切に』
夢はログハウスの別荘で、山と海を見ながら投資と執筆活動です。

最近投稿記事 Latest Entry

人気記事Popular Entry